他社借入があっても即日融資が受けられるのは?

急な出費で急いでお金の借り入れをしたい時に便利な即日融資を利用しやすいのは、やはり全国に自動契約機が設置してある消費者金融のキャッシングです。通常はATMで借り入れをするためのカードが自宅に到着するまで何日か待たなければなりませんが、自動契約機があれば申し込んだその日のうちにカード発行ができるためです。

ただし、消費者金融は貸金業法の総量規制の対象となるため、年収の1/3までしか借り入れができません。すでに他社借入をしている人は、他社借入分と新規に申し込む金額の合計が1/3を超えられませんので、消費者金融は利用しづらいという難点があります。
他社借入がある状態で即日融資を利用するためには、総量規制対象外のサービスで、なおかつ即日融資を利用しやすい サービスを探すのが有効な方法となります。総量規制の対象外となるのは銀行のローンで、銀行のサービスならば他社借入との合計金額が年収の1/3を超える場合でも、銀行の審査を通過できれば利用可能です。

銀行のカードローンは大手銀行が運営しているサービスや、地域限定で営業している地方銀行のカードローン、街中で店舗を持たないネット銀行など様々なタイプがあります。この中で即日融資を最も利用しやすいのは全国展開の大手メガバンクのカードローンです。
メガバンクのカードローンは支店窓口にローン契約コーナーが設置されており、そちらで 申し込みをしたその当日にカード発行を受けることができるため 銀行振込での融資が利用できない時間帯土日祝日でも即日融資が利用できるというメリットがあります。
他社借入がある状態で即日融資を利用したいときは、メガバンクのカードローンがおすすめです。
即日キャッシング比較※今すぐ借りれるのはココ!はこちら

Comments are closed.