閉じる

指名キャバ嬢がお店を辞めたらどうなる?

指名しているキャバ嬢もいつかは今のお店を辞めるということがあります。
キャバ嬢がお店を辞めるときは、そのお店をやめて別のお店で働き始めるパターンと、キャバ嬢というお仕事自体を引退するという2パターンに分かれます。

別のお店で働くという子の場合、次のお店に来てくれそうなお客さんには必ず声をかけます。もし声をかけられなかったという場合は、残念ながら嫌われていた可能性が大です・・・。
声をかけられて行けそうなお店ならそのまま自分も通うお店を変えてみましょう。行けないお店の場合は、残念ながらそのキャバ嬢との関係は終わりとなります。今通っているお店で新しい指名嬢を見つけるか、別のお店を新規開拓する必要が出てきます。

キャバ嬢自体を辞めるという場合、キャバ嬢から嫌われていなければ本人からきちんと辞める旨の連絡がきます。
突然辞めると言われると色々と聞きたくなりたくなると思いますが、辞める理由を深く聞かないようにしてください。正直キャバ嬢がお客さんに話す理由なんて嘘であることの方が多いです。
こちらも「残念だけど今までありがとう」と後腐れのない返事を出してあげるのがキャバ嬢のためとなります。
引退が決まるとキャバ嬢引退イベントなんかも行われますので、最後に今までの感謝の気持ちを込めて遊んであげると喜ばれますよ。
そしてその後どうなるかというと、特に何もありません。
キャバ嬢も元お客さんの連絡先は基本全てブロックします。「キャバ嬢引退したなら口説けるかも」「付き合ってもらえるかも」なんてことはありません。
こちらもきっぱりその子のことは忘れて、別の女の子を探しましょう。

© 2021 賢く楽しむキャバクラナビ【キャバ知識】 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free