閉じる

同伴のドタキャンは絶対NG!

キャバクラの同伴とは、キャバ嬢の出勤1時間〜2時間くらい前に外で待ち合わせをし、食事などを楽しんでからキャバ嬢の出勤に合わせてお店に行くことを指します。
キャバクラでは指名したからといって1セット丸々その子が席にいてくれるわけではありません。他のお客さんから指名が入ればその人の席にも行かなければならないため、人気のキャバ嬢ほど指名しても席にいてくれる時間は少なくなりがちなのです。
一方で同伴では完全にそのキャバ嬢を独り占めできます。また店外で会うことになるため擬似デート感覚で過ごせるのがメリットです。
キャバ嬢からしても同伴をするだけお給料も増えますしノルマの達成にも繋がるのでメリットが多く、基本的にこちらから誘えばよほど嫌われていたり他のお客さんとの予定が被っていない限りは高確率でOKしてもらえます。

しかしこの同伴でキャバ嬢にとって嫌な行動をしてしまうと次回は断られてしまうかもしれません。
例えば同伴の約束をしたのに当日になってドタキャンするのは最悪の行動です。キャバ嬢は同伴に合わせていつもよりも早く準備をしているので、ドタキャンされることを一番嫌います。キャバ嬢によっては一度のドタキャンで次回以降は同伴NGにするなんて子もいるほどです。
もし同伴の約束をするのなら確実に行ける日を指定しましょう。もしそれでも急用で行けなくなってしまったら心から謝罪し、次回遊びに行ったときにお詫びとしてボトルを入れてあげるなどして許してもらいましょう。

© 2021 賢く楽しむキャバクラナビ【キャバ知識】 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free