閉じる

ボトルキープのメリット

キャバクラには飲み放題のハウスボトルがあります。それとは別に自分で注文してお店に置いておいてもらう(キープしておいてもらう)ボトルのことをボトルキープと呼びます。
キャバクラでは遊ぶたびにその都度ドリンクを注文すると思いますが、ボトルキープしておけば次回以降でもキープしたお酒を飲むことができます。
料金だけ見ると高く見えるかもしれませんが、そのお店に通い続けるつもりならボトルキープをしておいた方が遊ぶ都度ドリンクを注文するよりも安くお酒を飲めることになるのです。
またボトルキープすることでお店側も「このお客さんはまた来てくれる」と分かりますので、そのお客さんを優遇するようになります。女の子もバックがもらえるため喜んで接客してくれるようになるでしょう。

一つだけ注意したいのが保管期間です。
キープボトルはずっと保管してもらえるというわけではなく、3ヶ月〜6ヶ月ほどというように保管期間が決まっています。そのため一度キープボトルをしたから残っている限りいつでも飲めるというわけではない点に注意しましょう。
どの程度保管してもらえるかはお店によって異なりますので、キープボトルを入れたら必ず確認するようにしてください。

© 2021 賢く楽しむキャバクラナビ【キャバ知識】 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free