閉じる

キャバクラで出禁に!よくある原因をご紹介

キャバクラにも「出禁」と呼ばれるシステムがあります。これはその言葉のまま、お客さんの入店をお店が拒否するものです。
簡単に出禁にしているとお客さんがいなくなってしまうので、お店としても本当に最終手段として特定のお客さんを出禁にします。つまり、出禁にされたということは、それ相応のよほどのことをやってしまったことになるのです。

キャバクラで出禁にされるよくある原因が暴力行為です。お店でボーイや女の子に暴力を奮ってしまうのはもちろん、お店で女の子に暴言を吐いたりプライベートで暴言メールを女の子に送りつけたりという場合でも出禁となります。
また過度すぎるお触りも出禁に可能性が高いです。キャバクラは基本お触りNGですが、本当にちょっとタッチした程度の軽いお触りなら黙認していたり注意で済ませてくれるお店もあります。ただ何度も注意されているのに改善しなかったり黙認できないほどのお触りだったりすると、出禁となるのです。

これら2つは出禁の理由でも非常に多い理由となります。もし出禁にされたという時はよほどの理由があるということなので、キャバクラの遊び方を見直して別のお店では失敗しないように遊ぶようにしましょう。

© 2021 賢く楽しむキャバクラナビ【キャバ知識】 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free